動物のリアルを伝えるWebメディア

親子の愛情を描く絵本「あおいアヒル」、産経児童出版文化賞の翻訳作品賞を受賞

「あおいアヒル」
  • 「あおいアヒル」

主婦の友社が2019年9月に刊行した絵本『あおいアヒル』が、5月5日に発表された第67回産経児童出版文化賞の翻訳作品賞を受賞した。

同書は、韓国で活躍する著者のリリア氏が、認知症の祖母と過ごす自身の体験を元に、母親のアヒルが少しずつ記憶を失くしながらも、心の奥底にある親子の揺るがない愛情を描いた作品となっている。翻訳は絵本作家で翻訳家の前田まゆみ氏が行っており、同賞の受賞に至った。

《鈴木まゆこ》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top