動物のリアルを伝えるWebメディア

動物「コラム」の記事一覧

【ズボラ女子とわがままウサギ vol.20】愛ウサギへの気持ちと重度のペットロス 画像
コラム

【ズボラ女子とわがままウサギ vol.20】愛ウサギへの気持ちと重度のペットロス

「けだま」と「けまり」、歴代2羽の愛ウサギとの生活で私は、ウサギの可愛さやペットを家族に迎えることによる幸福度の高さを知ると同時に、その命に責任を持つということの大変さを改めて感じることになりました。

アメリカの動物愛護事情、“危険な犬”という考え方ほか…まとめ 画像
コラム

アメリカの動物愛護事情、“危険な犬”という考え方ほか…まとめ

アメリカの動物愛護に関しては、「危険」とされる犬種を規制する「特定犬種規制法(BSL)」に注目した。「ピットブルタイプ」に分類される犬たちは、飼育方法や繁殖などに大幅な制限が加えられる地域がある。飼育そのものが違法とされている場所もある。

ヨーロッパにおける犬猫のQOL向上に向けた取り組み…まとめ 画像
コラム

ヨーロッパにおける犬猫のQOL向上に向けた取り組み…まとめ

欧州ではペットの繁殖に対する問題が多く取り上げられる。オランダ、ベルギー、ノルウェーでは、遺伝性疾患を解消し、動物たちの生活の質(Quality of Life)向上につなげるための法的な努力が行われている。これまでに紹介した、そうした取り組みをまとめた。

イギリスの動物愛護に関する法律や課題など…まとめ 画像
コラム

イギリスの動物愛護に関する法律や課題など…まとめ

動物愛護に関しては見習うべき点も多いイギリスだが、独自の問題も抱えている。何事に関しても「理想郷」は存在しない。良い部分を参考に、改善が必要な点は反面教師としながら、理性的に考えることが動物たちの幸せにつながるだろう。

寅年なので、ホワイトタイガーとアムールトラのいる宇都宮動物園に行ってきた 画像
コラム

寅年なので、ホワイトタイガーとアムールトラのいる宇都宮動物園に行ってきた

寅年なのでトラのいる宇都宮動物園(栃木県宇都宮市)へ行くことにした。なぜ宇都宮かというと、2021年に生まれたホワイトタイガーの子どもが飼育されているからだ。しかも現在は母子一緒に見ることができるという。

トラを守るためにできること…寅年特集 vol.4 画像
コラム

トラを守るためにできること…寅年特集 vol.4

これまで3回にわたりご紹介してきたトラは、20世紀の乱獲と環境破壊によって「絶滅危惧種」に指定されており、絶滅を食い止めるため、国際的な努力が続けられています。今回は、トラを守るための取り組みを中心にご紹介します。

トラを絶滅から救うための保護活動…寅年特集 vol.3 画像
コラム

トラを絶滅から救うための保護活動…寅年特集 vol.3

前回は、トラが激減した原因をご紹介しました。毛皮や漢方薬のための乱獲に森林破壊という、人間の行いによって多くの命が奪われました。およそ1世紀の間に、わずか25分の1(推定値)に減ってしまったことはとてもショッキングです。

現在の生息数は? トラを滅ぼす人間の行い…寅年特集 vol.2 画像
コラム

現在の生息数は? トラを滅ぼす人間の行い…寅年特集 vol.2

前回は、トラがどんな動物なのかをご紹介しました。「百獣の王」ライオンと並ぶ超大型の肉食動物は無敵に思えます。でも、そんなトラたちが実は絶滅の危機に瀕しているのです。今回は、その原因をご紹介します。

引退した競走馬、その後の「馬生」を支える活動とは…まとめ 画像
コラム

引退した競走馬、その後の「馬生」を支える活動とは…まとめ

競馬に使われるサラブレッドは年間およそ7000頭が誕生する。一方で、多くの馬たちが引退するが、その後の行方はほとんど分からないという。このシリーズでは、「引退馬」について紹介した。

トラってどんな動物? 種類や生息地など…寅年特集 vol.1 画像
コラム

トラってどんな動物? 種類や生息地など…寅年特集 vol.1

寅年特集として動物のトラについてシリーズでご紹介します。体の大きさ、生態や習性、生息域から人気のホワイトタイガーまで、色々な側面からスポットライトを当てていきます。

動物愛護管理法の「数値規制」が成立するまで…まとめ 画像
コラム

動物愛護管理法の「数値規制」が成立するまで…まとめ

REANIMALでは、通称「数値規制」とよばれるこの基準が作られる過程を詳しく報じてきた。まだ「理想的」とは言えないが、環境省令にはある程度の評価が与えられるべきだろう。その数値規制が作られるまでの過程を報じたものをまとめた。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 11
page top