動物のリアルを伝えるWebメディア

犬「コラム」の記事一覧

犬のひげは切ってもOK? その役割や注意したいこと 画像
コラム

犬のひげは切ってもOK? その役割や注意したいこと

トリミングサロンに愛犬を連れていくと、おひげカットをどうするか聞かれる方も多いのではないでしょうか? ひげカットがNGな猫ちゃんに対し、ワンちゃん達のカットはごく当たり前のように行われていますよね。

イギリスの動物愛護事情 vol.8…王立動物虐待防止協会が動物福祉の向上へ40の提言、「どんな動物も置き去りにしない」 画像
コラム

イギリスの動物愛護事情 vol.8…王立動物虐待防止協会が動物福祉の向上へ40の提言、「どんな動物も置き去りにしない」

先日紹介したように、イギリス政府が『動物福祉のための行動計画』を発表した。それに合わせ、王立動物虐待防止協会も動物の保護と福祉の向上に向けた提言を行った。その中から、今回は愛玩動物に関連するものを取り上げる。

【“命の商品化”を考える vol.21】  6月1日施行の動物愛護法・数値基準、 「解説書」に見る環境省の姿勢と積み残しの課題 画像
コラム

【“命の商品化”を考える vol.21】 6月1日施行の動物愛護法・数値基準、 「解説書」に見る環境省の姿勢と積み残しの課題

改正愛護法に伴う「数値規制」について、今回は自治体が行う行政指導・行政処分と今後の課題について紹介する。

【僕と愛犬の癌闘病記 vol.10】“その日”は突然やってくる、悲しみと感謝が複雑に入り乱れる最後の感情 画像
コラム

【僕と愛犬の癌闘病記 vol.10】“その日”は突然やってくる、悲しみと感謝が複雑に入り乱れる最後の感情

日々弱っていくルナを見ていることで、自分の中である程度の覚悟はしていたつもりでしたが、その覚悟はとても甘いものであり、得も言われぬ感情が僕を満たすことになりました。

【“命の商品化”を考える vol.20】 動物愛護法の「数値基準」が6月1日から施行へ… 「解説書」を環境省が作成 画像
コラム

【“命の商品化”を考える vol.20】 動物愛護法の「数値基準」が6月1日から施行へ… 「解説書」を環境省が作成

動物愛護法の改正に伴って、6月1日より環境省令が施行される。動物取扱業者には「基準順守義務」が課せられ、犬・猫を適切に飼育することが求められる。この基準に関して環境省が主に業者と自治体向けに作成している「解説書」について、2回にわたって紹介する。

形も長さも色々…犬のしっぽにはどんな役割があるの? 画像
コラム

形も長さも色々…犬のしっぽにはどんな役割があるの?

ワンちゃん達の尻尾(しっぽ)は形や長さも様々。中にはうちの子はほとんどない…なんて方もいらっしゃるかもしれません。そもそもワンちゃんのしっぽにはどのような役割があるのでしょうか?

【青山尚暉のわんダフルカーライフ】愛犬とアウトドアを楽しむのに最適なクルマとは? 画像
クルマ

【青山尚暉のわんダフルカーライフ】愛犬とアウトドアを楽しむのに最適なクルマとは?

◆過大な心配はいらない、キャンプ場へのアクセス ◆キャンプの達人のクルマはミニバン!? ◆悪天候で避難した時もより快適な車内

全国につながりを作り、より多くの人に知ってもらいたい… 日本介助犬協会の広報という仕事 vol.2[インタビュー] 画像
福祉・教育

全国につながりを作り、より多くの人に知ってもらいたい… 日本介助犬協会の広報という仕事 vol.2[インタビュー]

前回は、日本介助犬協会・広報の後藤さんへのインタビューを通して、介助犬に関する情報発信活動の概要を紹介した。今回は、今後の方針について聞いた。

誰にでも優しい社会の実現を目指して… 日本介助犬協会の広報という仕事 vol.1[インタビュー] 画像
福祉・教育

誰にでも優しい社会の実現を目指して… 日本介助犬協会の広報という仕事 vol.1[インタビュー]

REANIMALではこれまで、「介助犬」について様々な角度から紹介してきた。今回は、日本介助犬協会で広報の仕事に携わる後藤さんに話を聞いた。

愛犬の安全と健康のため、夏に気をつけていること…屋内での熱中症対策とその他の備え 後編 画像
コラム

愛犬の安全と健康のため、夏に気をつけていること…屋内での熱中症対策とその他の備え 後編

前回は、夏の外出時に気をつけたいことについてまとめました。後編の今回は、室内での過ごし方とそのほかの夏の健康管理について、筆者が実践していることを含めてご紹介します。

イギリスの動物愛護事情 vol.7…動物虐待に対する最高刑の引き上げが決定 画像
ニュース

イギリスの動物愛護事情 vol.7…動物虐待に対する最高刑の引き上げが決定

イギリスで、これまで6か月の刑務所への収監が最高刑であった動物の虐待が、5年に引き上げられる法律が成立した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 14
page top