動物のリアルを伝えるWebメディア

犬「コラム」の記事一覧

【犬の避妊・去勢手術はどうすべきかvol.2】関節疾患や悪性腫瘍のリスクも…獣医学論文による警告 画像
健康・医療

【犬の避妊・去勢手術はどうすべきかvol.2】関節疾患や悪性腫瘍のリスクも…獣医学論文による警告

避妊・去勢手術に関するリスクについて、まず聞くのは全身麻酔だと思います。そのほかの手術でも説明を受けるので、ご存知の飼い主さんは多いでしょう。ちなみに、当家の愛犬たちは2頭とも乳歯が多く残ってしまったので、全身麻酔で抜歯しました。

【ペットの資格】「ドッグライフカウンセラー」とは? 取り方や活かし方を紹介 画像
コラム

【ペットの資格】「ドッグライフカウンセラー」とは? 取り方や活かし方を紹介

例えば、初めて犬をお迎えした方にとっては、毎日が喜びと驚きの反面、疑問と悩みは尽きることがないでしょう。「こんな時どうしたらいいの?」このような飼い主さんの悩みに寄り添いながら、的確なアドバイスをするのが「ドッグライフカウンセラー」です。

【老いていく愛犬が教えてくれたこと】13歳で天寿を全う、大切なのは変化を恐れない過ごし方…後編 画像
コラム

【老いていく愛犬が教えてくれたこと】13歳で天寿を全う、大切なのは変化を恐れない過ごし方…後編

10歳のとき、九死に一生を得たゴールデンレトリバーの愛犬「アレックス」。奇跡的に容態が回復してからは、アレックスと過ごす毎日を特に大切に過ごすようになりました。

【犬の避妊・去勢手術はどうすべきか vol.1】メリットとリスクを考える 画像
健康・医療

【犬の避妊・去勢手術はどうすべきか vol.1】メリットとリスクを考える

当家の愛犬、「耳よりドライブ情報」レポーターの「ひめりんご」はもう5歳。ときが経つのは早いものです。できれば子犬を産んで欲しいと思い、避妊手術はしていません。

小さな命がまく、幸せの種…家族のつながりを大切にしたブリーディングの形 前編 画像
コラム

小さな命がまく、幸せの種…家族のつながりを大切にしたブリーディングの形 前編

昨年6月に、「動物の愛護及び管理に関する法律等の一部を改正する法律」が成立・公布されました。いわゆる動物愛護法の改正です。こうした動きは続いていますが、繁殖業界における飼育環境やブリーディング方法にはまだまだ多くの課題が残されています。

多頭飼いをする際に気をつけること…2頭との暮らし編 画像
コラム

多頭飼いをする際に気をつけること…2頭との暮らし編

◆2頭目との出会い

【柴犬ハルの気になるクルマ】新型 ホンダ フィット は穏やかな乗り心地で、五感が鋭い犬でもストレスなし 画像
クルマ

【柴犬ハルの気になるクルマ】新型 ホンダ フィット は穏やかな乗り心地で、五感が鋭い犬でもストレスなし

新型 ホンダ『フィット』のエクステリアデザインは“親しみが湧いて安心感もある柴犬のような心地いい存在”がコンセプトだそう。

【老いていく愛犬が教えてくれたこと】10歳で突然の余命宣告! 病気から学んだ老犬との過ごし方…前編 画像
コラム

【老いていく愛犬が教えてくれたこと】10歳で突然の余命宣告! 病気から学んだ老犬との過ごし方…前編

私たち人間よりも寿命が短い犬や猫。私も犬を飼っていましたが、一緒に過ごす時間が幸せすぎるあまり、いつか迎えるお別れを思っては漠然と寂しさを感じていました。

【ペットの資格】「愛玩動物救命士」とは? 取り方や活かし方を紹介 画像
コラム

【ペットの資格】「愛玩動物救命士」とは? 取り方や活かし方を紹介

「急にペットの体調が悪くなった、病院に連れていくべきだろうか」「ペットがケガをしてしまったが、病院までは距離がある」などといった、ペットの急なトラブルが起きた時、あなたはどう対応しますか?

【青山尚暉のわんダフルカーライフ】この春は部屋食&個室ダイニングがある、愛犬同伴専門リゾートホテルへ 画像
クルマ

【青山尚暉のわんダフルカーライフ】この春は部屋食&個室ダイニングがある、愛犬同伴専門リゾートホテルへ

今、外出するのにはいろいろと気遣いが必要だが、愛犬とともにわんダフルカーライフを楽しみ愛犬同伴専門リゾートホテルに宿泊するなら、マイカーを利用し、レストランを利用しない部屋食や個室ダイニングがある宿を訪れれば安心ではないだろうか。

多頭飼いをするときに気をつけること…1頭目との出会い編 画像
コラム

多頭飼いをするときに気をつけること…1頭目との出会い編

◆1頭目との出会い

  1. 1
  2. 2
Page 1 of 2
page top