動物のリアルを伝えるWebメディア

写真を上手く撮るヒントは4つ! 書籍『今日から「ときめきカメラ生活」』刊行…主婦の友社

主婦の友社、『今日から「ときめきカメラ生活」』を刊行
  • 主婦の友社、『今日から「ときめきカメラ生活」』を刊行
  • 主婦の友社、『今日から「ときめきカメラ生活」』を刊行
  • 主婦の友社、『今日から「ときめきカメラ生活」』を刊行
  • 主婦の友社、『今日から「ときめきカメラ生活」』を刊行
  • 主婦の友社、『今日から「ときめきカメラ生活」』を刊行
  • 主婦の友社、『今日から「ときめきカメラ生活」』を刊行
  • 主婦の友社、『今日から「ときめきカメラ生活」』を刊行
  • 主婦の友社、『今日から「ときめきカメラ生活」』を刊行

主婦の友社は、4つのことを気をつけるだけで撮影スキルが上がる書籍『今日から「ときめきカメラ生活」』を、7月31日に刊行した。

同書では、デジタル一眼レフとミラーレス一眼の「4つの約束」として、A(Av)モード、 F値を最小値、シャッター半押しの習慣、AEロックボタンを使う、という4つだけ覚えれば撮りたい写真に近づけると述べている。

また、一眼レフでもスマホでも、素敵な写真を撮るのは実はとても簡単で、難しいカメラ用語やカメラの機能を知らなくても、思い通りの写真が撮れるとして、撮影のヒントを記載。

例えばペットを撮る時のヒントとして、感度(ISO値)を上げて、速いシャッターが切れるようにする。すると、ちょこちょこ動き回って、上手く撮れなかった仕草もきれいに撮れるようになる。

他にも、部屋で撮る、外で撮る、人を撮るなど、それぞれのシチュエーションにあったヒントが書かれており、カメラデビューする人はもちろん、スマホでインスタのテクニックを上げたい人にも参考になるヒントが詰まった1冊だとしている。

《鈴木まゆこ》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top