動物のリアルを伝えるWebメディア

イオン、「トップバリュベストプライス 節水トイレにも流せる紙製のネコ砂」をリニューアル発売

イオンは11月17日、節水型トイレにも流せるよう改良し、銅イオンの使用により消臭スピードを向上した「トップバリュベストプライス 節水トイレにも流せる紙製のネコ砂」をリニューアル発売した。

ニュース
イオンは11月17日、節水型トイレにも流せるよう改良し、銅イオンの使用により消臭スピードを向上した「トップバリュベストプライス 節水トイレにも流せる紙製のネコ砂」をリニューアル発売した。

同社は、猫の飼育数が年々増加する一方、室内飼育が中心のため、「ニオイ対策のためにネコ砂をトイレに流したいけど詰まりそうで心配」といった、排泄物の処理に関する悩みを多く聞くという。また近年では、流す際の流水量が通常の半分程度である節水型トイレの普及率が高まり、流した際により溶けやすく、流れやすいネコ砂への要望が多くあったそう。

こうした声を受け同社では、水に入れた際のほぐれやすさや溶けやすさ、消臭スピードについての研究を繰り返し行い、節水型トイレでも詰まらず流れやすいネコ砂を実現したとのこと。

ネコ砂原料のポリマー、でん粉を調整して改良を加えたことにより、固まったネコ砂を節水トイレにも流せるようにし、「銅イオン」を使用する事で、ニオイの原因であるアンモニア臭やトイレのいやなニオイにも効果を発揮するという。

購入は、全国の「イオン」「ダイエー」「イオンペット」など、グループ約2000店舗で可能。
《鈴木まゆこ》

編集部おすすめの記事

特集

page top