動物のリアルを伝えるWebメディア

「新訳 ドリトル先生の動物園」「新訳 ドリトル先生のキャラバン」、KADOKAWAより同時刊行…12月24日

KADOKAWA、「新訳 ドリトル先生の動物園」「新訳 ドリトル先生のキャラバン」を同時刊行
  • KADOKAWA、「新訳 ドリトル先生の動物園」「新訳 ドリトル先生のキャラバン」を同時刊行
  • KADOKAWA、「新訳 ドリトル先生の動物園」「新訳 ドリトル先生のキャラバン」を同時刊行

KADOKAWAは、動物と話せるお医者さんが冒険する、ニューベリー賞受賞の名作シリーズ『新訳 ドリトル先生の動物園』『新訳 ドリトル先生のキャラバン』を角川文庫より、12月24日に2作同時刊行する。

2作は、探偵犬が謎を解くミステリーシリーズの第5巻と第6巻。

5巻の「新訳 ドリトル先生の動物園」では、世界に1つだけの檻のない動物園が完成し、ウサギ・アポートやリス・ホテル、ネズミのお話会も開催され、園は大盛り上がり。しかし、先生が事件に巻き込まれてしまう。

6巻の「新訳 ドリトル先生のキャラバン」では、カナリアやフラミンゴが歌って踊る世界初の鳥のオペラを、ドリトル・サーカスの新しい出し物として披露。また、先生が女性に変身して悪徳動物業者をこらしめるという驚きの内容となっている。

なお、同時刊行を記念して、12月10日までTwitter(@kadokawahonyaku)にて、書籍のプレゼントキャンペーンを実施中。

《鈴木まゆこ》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top