動物のリアルを伝えるWebメディア

「おとなのスケッチ塗り絵 日本の野鳥 ~かわいい鳥図鑑~」、エムディエヌコーポレーションより刊行

『おとなのスケッチ塗り絵 日本の野鳥 ~かわいい鳥図鑑~』、エムディエヌコーポレーションより刊行
  • 『おとなのスケッチ塗り絵 日本の野鳥 ~かわいい鳥図鑑~』、エムディエヌコーポレーションより刊行
  • 『おとなのスケッチ塗り絵 日本の野鳥 ~かわいい鳥図鑑~』、エムディエヌコーポレーションより刊行
  • 『おとなのスケッチ塗り絵 日本の野鳥 ~かわいい鳥図鑑~』、エムディエヌコーポレーションより刊行
  • 『おとなのスケッチ塗り絵 日本の野鳥 ~かわいい鳥図鑑~』、エムディエヌコーポレーションより刊行
  • 『おとなのスケッチ塗り絵 日本の野鳥 ~かわいい鳥図鑑~』、エムディエヌコーポレーションより刊行

インプレスグループでデザイン分野のメディア事業を手がけるエムディエヌコーポレーションは、『おとなのスケッチ塗り絵 日本の野鳥 ~かわいい鳥図鑑~』を刊行した。

スケッチするように塗り絵を楽しむ、をコンセプトにした「おとなのスケッチ塗り絵」シリーズ第14弾となる今回の塗り絵は、「日本の野鳥」がテーマとなっている。

野鳥は種類が多く、その個体も寒冷地や温暖地によって形や色合いなどが大きく変わるのが特徴。同書は、全国各地に生息している野鳥から、見た目が美しい野鳥、身近な場所でよく目にする野鳥、さらに「名前は知っているけど、目にする機会が少ない野鳥」が選ばれている。

線画イラストは、見た目が愛らしくカラフルな野鳥がメインに収録。親しみやすいテイストでありながらも、羽やくちばしといった質感の異なる部分の描き分け、個体の描写も限りなく忠実に表現するなど、幅広い鳥ラバー(鳥好き)に好まれるような仕上がりだという。

イラスト対向部分には、野鳥の生態や特徴などを紹介。さらに名前の由来や観察できる場所なども掲載されており、まるで動物図鑑を見ているかのように楽しめる。鳴き方、雌雄で異なる色合いや柄、好きな食べ物といった「あっ!」と驚く内容にも注目なのだそう。

《鈴木まゆこ》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top