動物のリアルを伝えるWebメディア

猫をめぐる命の物語・写真集『庭猫スンスンと家猫くまの日日』、小学館より刊行

猫をめぐる命の物語・写真集『庭猫スンスンと家猫くまの日日』、小学館より刊行
  • 猫をめぐる命の物語・写真集『庭猫スンスンと家猫くまの日日』、小学館より刊行

小学館は、写真集『庭猫スンスンと家猫くまの日日』を刊行した。

同書は、ある日庭にやってきたボロボロの猫“スンスン”と、著者の長年の友である“くま”をめぐる、命の物語。外でたくましく生きる猫と家の中で暮らす猫、どちらが幸せかは、猫にしかわからない。

外での生活が長い猫を、人間の想像や解釈で家の生活を強いることが猫にとっていいことなのかわからない著者は、「目の前にある命をただ放っておけない」と、時に地域の人たちと協力しながら、その命を見届ける。

ごく自然に手を差し伸べ猫を保護する著者と、その周囲の人たちとの交流が、今、失われつつある大切なものに気づかせてくれる。著者の、生命に対するやわらかな視点も見どころの1冊となっている。

なお、1月26日から31日まで、森岡書店(東京都中央区銀座1-28-15 鈴木ビル1階)にて写真展を開催。Twitterでは、刊行記念キャンペーンを実施中(@sunsunkuma1)。

《鈴木まゆこ》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top