動物のリアルを伝えるWebメディア

MOE8月号、「こぐまちゃん絵本」を巻頭大特集…白泉社

エンタメ/カルチャー カルチャー
MOE8月号、「こぐまちゃん絵本」を巻頭大特集
  • MOE8月号、「こぐまちゃん絵本」を巻頭大特集
  • MOE8月号、「こぐまちゃん絵本」を巻頭大特集
  • MOE8月号、「こぐまちゃん絵本」を巻頭大特集
  • MOE8月号、「こぐまちゃん絵本」を巻頭大特集
白泉社は7月2日、月刊誌『MOE』の2021年8月号を刊行した。巻頭大特集は「こぐまちゃん絵本」。

「おはよう」から「おやすみ」まで、2歳の子供の日常をシンプルに描いた名作「こぐまちゃん絵本」。シリーズ累計1000万部を超えるロングセラー絵本だが、人気の秘密は一体どこにあるのか。

実はこぐまちゃんは、ただの絵本の主人公ではない。絵本の世界に入りこみ、こぐまちゃんと一緒になって遊んだり、“ほっとけーき”を作ったりしている子供たち自身なのだという。

日本の絵本の草創期、1970年の誕生から50年。子供たちの心を掴んで離さない名作の秘密に迫る。

とじこみふろくは、『しろくまちゃんのほっとけーき』スクエアポストカード3枚セット。懸賞は、合計50人にこぐまちゃんグッズをプレゼントする。
《鈴木まゆこ》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top