動物のリアルを伝えるWebメディア

ナショナル ジオグラフィック、「動物の言葉 驚異のコミュニケーション・パワー」を刊行…最新の研究結果を紹介

「動物の言葉 驚異のコミュニケーション・パワー」
  • 「動物の言葉 驚異のコミュニケーション・パワー」
  • 「動物の言葉 驚異のコミュニケーション・パワー」
  • 「動物の言葉 驚異のコミュニケーション・パワー」
  • 「動物の言葉 驚異のコミュニケーション・パワー」
  • 「動物の言葉 驚異のコミュニケーション・パワー」
  • 「動物の言葉 驚異のコミュニケーション・パワー」

日経ナショナル ジオグラフィックは、「ナショナル ジオグラフィック別冊」シリーズの最新刊として、「動物の言葉 驚異のコミュニケーション・パワー」を5月22日に刊行した。

同書では、求愛や子育て、群れの文化の継承など、動物のコミュニケーション能力に関する最新の研究結果が、豊富な写真とイラストでわかりやすく紹介されている。言葉を持たない動物たちはどのような方法で意思の疎通を図っているのか、詳細なデータと研究結果に基づき明らかにされていく。

例えば、動物の唸り声や鳥のさえずりは、単なる感情の発露とみられていたが、研究によると、意志を持って何かを伝達しようとする「リファレンシャル(対象指示)コミュニケーション」が多く含まれていることがわかってきたのだという。他にも、動物たちは我々人間の想像をはるかに超える高いレベルで情報交換を行っていることなど、動物たちの知られざる世界が多数掲載されている。

《鈴木まゆこ》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top