動物のリアルを伝えるWebメディア

フェリシモ、猫傷専用ばんそうこう「にゃんそうこう」の新作が登場

フェリシモ、猫傷専用ばんそうこう「にゃんそうこう」の新作が登場
  • フェリシモ、猫傷専用ばんそうこう「にゃんそうこう」の新作が登場
  • フェリシモ、猫傷専用ばんそうこう「にゃんそうこう」の新作が登場
  • フェリシモ、猫傷専用ばんそうこう「にゃんそうこう」の新作が登場
  • フェリシモ、猫傷専用ばんそうこう「にゃんそうこう」の新作が登場
  • フェリシモ、猫傷専用ばんそうこう「にゃんそうこう」の新作が登場

フェリシモが展開する「フェリシモ猫部」は、「漫画家 山野りんりんさんとつくった 急な猫パンチにぺたり! にゃんそうこうパート3」のウェブ販売を開始した。

2014年に漫画家山野りんりん氏の発案から誕生した「にゃんそうこう」は、今作でシリーズ第3弾となり、イラストは、初代にゃんそうこうの“私がやりました系セリフ”をリバイバルしたデザイン。

“私がやりました”や“私がやったような気がします”などのセリフと猫が描かれた、同氏描き下ろしのイラスト6種類各4枚入った24枚セットで、愛猫から付けられた腕や手の傷を、「猫にやられた傷」とアピールできる絆創膏となっている。

猫のナースが描かれたチャックケースも付いており、自分で使うのはもちろん、プレゼントにもおすすめだという。

なお、販売価格の一部は飼い主のいない動物の保護と里親探し活動、野良猫の過剰繁殖防止活動、災害時の動物保護活動などに活用するとしている。

《鈴木まゆこ》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top