動物のリアルを伝えるWebメディア

ぴあ、スティーヴン・スピルハンバーグのコミック最新刊「パンダと犬 IV」を刊行…11月11日

ぴあ、スティーヴン・スピルハンバーグのコミック最新刊「パンダと犬 IV」を刊行
  • ぴあ、スティーヴン・スピルハンバーグのコミック最新刊「パンダと犬 IV」を刊行
  • ぴあ、スティーヴン・スピルハンバーグのコミック最新刊「パンダと犬 IV」を刊行
  • ぴあ、スティーヴン・スピルハンバーグのコミック最新刊「パンダと犬 IV」を刊行
  • ぴあ、スティーヴン・スピルハンバーグのコミック最新刊「パンダと犬 IV」を刊行
  • ぴあ、スティーヴン・スピルハンバーグのコミック最新刊「パンダと犬 IV」を刊行
  • ぴあ、スティーヴン・スピルハンバーグのコミック最新刊「パンダと犬 IV」を刊行

ぴあは、Instagramで人気のイラストレーター、スティーヴン・スピルハンバーグのコミック最新刊『パンダと犬 IV』を、11月11日に刊行すると発表した。

2018年4月に初めて書籍化された「パンダと犬」は、パンダ化した著者自身とヨボヨボな老犬ビーグル・梅吉とのほのぼのした“犬かわいい”日常が描かれたコミック。その後、「パンダと犬 II」「パンダと犬 III」「パンダと犬 犬かわいいBOOK」「パンダと犬 ひらがな日めくりカレンダー」などが刊行され、シリーズ累計10万部の人気シリーズとなった。

2019年9月に刊行された「パンダと犬 III」では、同年5月に享年16歳で空へと旅立ってしまった梅吉との最後の日々が収録されている。描き下ろしの絵本風物語「いぬいない」は、著者と梅吉の心温まる作品として話題を呼んだという。

その後、著者はInstagramにて、梅吉と同じビーグル犬「亀吉」と「寅吉」の2匹を新たな家族として迎えたことを発表し、現在は、若いわんぱくな2匹との日常が、漫画・写真・動画などで日々アップされている。

11月11日に刊行される最新刊「パンダと犬 IV」は、2匹になってもっと“犬かわいい”な亀吉&寅吉が主役。また、クロネコヤマモトやユニークなキャラたちの描き下ろし漫画もたっぷり収録されている他、梅吉も登場するという。描き下ろしの「梅吉介護記録」や、全国各地で行われたイベント「スティーヴン・スピルハンバーグ エキスポ」で展示された「梅吉エキスポ写真」も掲載を予定しているのだそう。

なお、予約については決まり次第発表するとしている。また、最新情報は、スティーヴン・スピルハンバーグ公式サイトにて、随時アップするとのこと。

《鈴木まゆこ》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top