動物のリアルを伝えるWebメディア

廣済堂出版、「ハシビロコウのすべて 改訂版」と「ハシビロコウカレンダー2021」を刊行

廣済堂出版、「ハシビロコウのすべて 改訂版」と「ハシビロコウカレンダー2021」を刊行
  • 廣済堂出版、「ハシビロコウのすべて 改訂版」と「ハシビロコウカレンダー2021」を刊行
  • 廣済堂出版、「ハシビロコウのすべて 改訂版」と「ハシビロコウカレンダー2021」を刊行
  • 廣済堂出版、「ハシビロコウのすべて 改訂版」と「ハシビロコウカレンダー2021」を刊行
  • 廣済堂出版、「ハシビロコウのすべて 改訂版」と「ハシビロコウカレンダー2021」を刊行
  • 廣済堂出版、「ハシビロコウのすべて 改訂版」と「ハシビロコウカレンダー2021」を刊行
  • 廣済堂出版、「ハシビロコウのすべて 改訂版」と「ハシビロコウカレンダー2021」を刊行

廣済堂出版は、『ハシビロコウのすべて 改訂版』と「ハシビロコウカレンダー2021」を10月13日に刊行した。

刊行直後からSNSを中心に話題を集め、動物ジャンルでは異例の6刷となった「ハシビロコウのすべて」。その人気のムックに、新たに公開された松江フォーゲルパーク(島根県松江市)の「フドウ」、今年8月に急逝した伊豆シャボテン動物公園(静岡県伊東市)の世界最高齢「ビル」のメモリアルページが加わり、改訂版として刊行。「ハシビロコウカレンダー2021」と同時刊行で、1冊丸ごと、1年丸ごとハシビロコウを楽しめる。

「ハシビロコウのすべて 改訂版」では、「フドウ」を含め日本国内のハシビロコウ全13羽を一挙紹介。飼育員のコメントもあり、ハシビロコウそれぞれの性格やエピソードが盛り込まれている。

また、「ざんねんないきもの事典」の今泉忠明氏監修のもと、謎の生態を写真と図解で余すところなく解説している他、狩りの様子や子育てなど、170点を超える写真で野生のハシビロコウを紹介している。

さらに、「ハシビロコウのすべて 改訂版」「ハシビロコウカレンダー2021」には、今年8月に急逝した世界最高齢と言われる「ビル」のメモリアルショットが、追悼コメントと一緒に収録されている。

《鈴木まゆこ》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top