動物のリアルを伝えるWebメディア

鳴きマネをするのがルール! 「どうぶつババ抜き」発売…11月26日

アークライト、どうぶつの鳴きマネをするババ抜き「どうぶつババ抜き」を発売
  • アークライト、どうぶつの鳴きマネをするババ抜き「どうぶつババ抜き」を発売
  • アークライト、どうぶつの鳴きマネをするババ抜き「どうぶつババ抜き」を発売
  • アークライト、どうぶつの鳴きマネをするババ抜き「どうぶつババ抜き」を発売

アークライトは、“どうぶつの鳴きマネ”と“ババ抜き”を融合させたカードゲーム「どうぶつババ抜き」を11月26日に発売する。

ルールはババ抜きそっくりだが、同商品は、引いたカードに描かれている“どうぶつ”の鳴きマネをしなければいけない。当然、周りの人に何のカードを引いたかバレてしまうが、誰がどのどうぶつカードを引いたのかわかることで、トランプゲームのババ抜きとは一味違ったゲーム展開が生まれるとのこと。

カードには「誰か1人を選び手札をすべて取り替える」といった特殊な効果を持ったものもあり、この特殊効果を使うルールで遊ぶと、さらに多彩な展開を楽しむことができる。

また、どうぶつの鳴き声が飛び交うゲームの場は、まるで動物園のような雰囲気で、自然と場が盛り上がり、世代や性別を問わず楽しめるパーティーゲームになっているという。

《鈴木まゆこ》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top