動物のリアルを伝えるWebメディア

フェリシモから「世界名作劇場」コラボアイテムが登場…売上の一部は世界の子供たちへの支援へ

フェリシモから「世界名作劇場」コラボアイテムが新登場
  • フェリシモから「世界名作劇場」コラボアイテムが新登場
  • フェリシモから「世界名作劇場」コラボアイテムが新登場
  • フェリシモから「世界名作劇場」コラボアイテムが新登場
  • フェリシモから「世界名作劇場」コラボアイテムが新登場
  • フェリシモから「世界名作劇場」コラボアイテムが新登場
  • フェリシモから「世界名作劇場」コラボアイテムが新登場
  • フェリシモから「世界名作劇場」コラボアイテムが新登場
  • フェリシモから「世界名作劇場」コラボアイテムが新登場

フェリシモは、「世界名作劇場」シリーズとのコラボアイテムを12月17日よりWEBにて販売開始した。

「あらいぐまラスカル」「フランダースの犬」「赤毛のアン」「ロミオの青い空」「母をたずねて三千里」などの作品をモチーフとした9種類のアイテムを販売。憧れだった主人公になりきれるファッションアイテムや、物語の名シーンがデザインされた雑貨など、大人が楽しめるグッズが揃えられている。

例えば、「フランダースの犬」「赤毛のアン」「母をたずねて三千里」から、心に残る3つのシーンがプリントされた大判スカーフ。水彩タッチで描かれたドラマティックな図案が印象的なスカーフは、上品な光沢のあるサテン織りのコットン素材で、スカーフとして映える縁取りが施されたデザインとなっている。

また、主人公の相棒の動物たちを、肩に乗せたりポケットに入れられるショルダー型エコバッグは、主人公のものを意識したデザインとなっており、使わない時はポーチとなったキャラクターに収納することができる。収納ポーチのキャラクターは、ラスカル、アメデオ、ピッコロの3種類。

他にも、「あらいぐまラスカル」などの、主人公とキャラクターたちの相関図がプリントされた帆布トート、ラスカルの人気シーンをプリントしたTシャツ、主人公の相棒の動物たちと一緒に眠る気分が味わえる枕カバーなど、様々なグッズが揃っている。

なお、販売価格の一部は「フェリシモ地球村の基金」として、世界の子供たちの貧困からの自立や、災害からの救済支援などに活用されるとのこと。(1993年の基金スタート以来、集まった基金は累計で3.2億円を超え、これまでに世界60ヶ国263の活動を支援している。)

《鈴木まゆこ》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top