動物のリアルを伝えるWebメディア

「犬と一緒に生き残る防災BOOK」、辰巳出版より刊行

「犬と一緒に生き残る防災BOOK」、辰巳出版より刊行
  • 「犬と一緒に生き残る防災BOOK」、辰巳出版より刊行
  • 「犬と一緒に生き残る防災BOOK」、辰巳出版より刊行
  • 「犬と一緒に生き残る防災BOOK」、辰巳出版より刊行
  • 「犬と一緒に生き残る防災BOOK」、辰巳出版より刊行
  • 「犬と一緒に生き残る防災BOOK」、辰巳出版より刊行
  • 「犬と一緒に生き残る防災BOOK」、辰巳出版より刊行
  • 「犬と一緒に生き残る防災BOOK」、辰巳出版より刊行
  • 「犬と一緒に生き残る防災BOOK」、辰巳出版より刊行

辰巳出版は、1月9日に『犬と一緒に生き残る防災BOOK』を刊行した。

未曾有の災害「東日本大震災」から10年。震度7が2度も襲った「熊本地震」、平成最悪の水害と言われる「平成30年7月豪雨」など、多くの災害に見舞われている日本。今後30年以内に首都直下型の地震や南海トラフ大地震の発生も予想され、今や安全な場所はない。さらに新型コロナウイルスの広まりにより、集団生活となる「避難所」は極力避けたほうが良いとされている。

同書では、家族同然の愛犬をどう守るか、どんな災害も“一緒に生き残る”を考える。

被災時にどこにいるか、犬と一緒に避難できるか、避難生活をどこで送るか。あらゆる状況をシミュレーションできるチャートや、犬種別の同行避難に必要なモノ、犬用の非常用グッズで最優先で持ち出すべきモノ、様々な応急処置の紹介など、家の中の被災対策や、避難生活の送り方など「普段の備え」から「生活再建」までをまとめた1冊となっている。

また、同社からは『猫と一緒に生き残る防災BOOK』も刊行されており、販売中とのこと。

《鈴木まゆこ》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top