動物のリアルを伝えるWebメディア

オオサンショウウオをモチーフにした客室「OH! san View Room」がクロスホテル京都に登場

エンタメ/カルチャー 爬虫類/両生類
オオサンショウウオをモチーフにした客室「OH! san View Room」がクロスホテル京都に登場
  • オオサンショウウオをモチーフにした客室「OH! san View Room」がクロスホテル京都に登場
  • オオサンショウウオをモチーフにした客室「OH! san View Room」がクロスホテル京都に登場
  • オオサンショウウオをモチーフにした客室「OH! san View Room」がクロスホテル京都に登場
  • 京都水族館のオオサンショウウオ
  • 京都水族館
「ORIX HOTELS & RESORTS」ブランドのシティホテル「クロスホテル京都」と「京都水族館」(京都府京都市)は、オオサンショウウオをモチーフにした客室「OH! san View Room(オオサンビュールーム)」を、クロスホテル京都にオープンした。

「OH! san View Room」は、「オオサンショウウオの里帰り」をテーマとした1室限定のコンセプトルーム。客室内の壁や天井、洗面ルームやバスルームなどに最大1.5メートル、40頭以上のオオサンショウウオの壁紙ステッカーが貼付されている。

客室内をオオサンショウウオがぬめぬめと動き回っている様子とともに撮影をしたり、クローゼット内に隠れるオオサンショウウオを探しながらの滞在を楽しむことができる。

客室は47平方メートルと最大4人まで宿泊可能。バスルーム、洗面ルーム、トイレはそれぞれ独立している。

同宿泊プランには、朝食のほか、オオサンショウウオのオリジナルグッズや京都水族館の入場券が含まれるため、京都水族館で本物にも出会える“オオサンショウウオづくし”のプランとなっている。

クロスホテル京都の公式サイトにて、6月16日より予約を開始している。
《鈴木まゆこ》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top