動物のリアルを伝えるWebメディア

ゼフィール、秋冬向けペット用ベッドを発売…保湿機能加工や体温で暖まる素材などを使用

ニュース
ゼフィール、22021-22秋冬コレクションの新作ペット用ベッド&マットを発売
  • ゼフィール、22021-22秋冬コレクションの新作ペット用ベッド&マットを発売
  • ゼフィール、22021-22秋冬コレクションの新作ペット用ベッド&マットを発売
  • ゼフィール、22021-22秋冬コレクションの新作ペット用ベッド&マットを発売
  • ゼフィール、22021-22秋冬コレクションの新作ペット用ベッド&マットを発売
ゼフィールは、「22021-22秋冬コレクションの新作ペット用ベッド&マット」の販売を、8月30日から順次開始している。

同社ブランドIDOG&ICATの人気ペット用オリジナルベッド&マットを新デザインで発売。やわらかい寝心地と贅沢な機能加工で、ペットが安心して過ごせる居場所を提案するという。また、IDOG&ICATオリジナルの保湿・被毛艶効果のある機能素材「Botania(ボタニア)」を使用したベッドも、デザインを新しく登場。「Botania(ボタニア)」は、ペットの被毛に潤いを与え、静電気の発生を抑える効果のある機能商品だ。

種類も豊富で、ゲージの中でも使いやすい定番のボックス型や、潜り込むのが好きなペットに人気のテント型はもちろん、縁の高いラウンドベッドや小さなテント型ベッド、昨年より新登場したクッションベッドの新柄も展開する。

ラウンド・スクエア型のベッドは、底面のクッションの取り外しが可能なため、汚れたらすぐに洗うことができる。また、ふんわりとした中綿のクッションが、冷えから愛犬・愛猫を守ってくれる。シンプル&カジュアルな色柄が揃っているので、インテリアに溶け込み、部屋の雰囲気を妨げないのもポイント。北欧風テキスタイルデザインを使用した、IDOG&ICATだけのオリジナルデザインも用意されている。

毎年人気のホットマットにも新しい柄が登場した。ホットマットは、ペットの体温だけで暖かくなる機能性商品。体温が内部の熱伝導素材に伝わり、マットの表面温度が約5度上がるという。電気も使わず、座るだけでじんわりと暖かくなるエコ仕様となっている。お気に入りのベッドや場所に敷いても良し、キャリーバッグやカートの中に入れたり持ち運びにも便利な商品。なお、ホットマットにも、保湿・被毛艶効果のある「Botania(ボタニア)」加工が施されている。
《鈴木まゆこ》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top