動物のリアルを伝えるWebメディア

しつけ(犬)

【ペットの資格】ハンドラーとは? 取り方や活かし方を紹介 画像

【ペットの資格】ハンドラーとは? 取り方や活かし方を紹介

皆さんはハンドラーをご存知でしょうか? 我が子をドッグショーに出したことがある方には馴染み深い存在かもしれませんね。そう、ハンドラーとはドッグショーに出るワンちゃんをエスコートするスペシャリストです。

犬との“遊び”で社会を救いたい…切り札は、ドッグエクササイズTOY「PULLER」 画像

犬との“遊び”で社会を救いたい…切り札は、ドッグエクササイズTOY「PULLER」

Dear・Childrenは、人と犬、互いの健康寿命を延ばすため、「遊び」に着目。犬の潜在能力を引き出す「DOG PLAYNING」としてコーチング理論化している。その独自理論とドッグエクササイズTOY「PULLER(プラー)」の魅力について聞いた。

「フリスビードッグ」は愛犬と一緒にスポーツ&アウトドアを楽しめるアクティビティ 画像
イベント

「フリスビードッグ」は愛犬と一緒にスポーツ&アウトドアを楽しめるアクティビティ

7月25・26日、栃木県で「フリスビードッグ」の大会が行われた。この競技は、フリスビーがあれば愛犬と楽しめるスポーツとして人気が高まっている。

気をつけたい、お散歩や外出時に起こる愛犬のトラブル… 咬傷・交通事故に注意! 画像

気をつけたい、お散歩や外出時に起こる愛犬のトラブル… 咬傷・交通事故に注意!

愛犬家の皆さんにとって愛犬とのお散歩やお出かけは貴重なコミュニケーションタイムですよね。ですが愛犬を連れてのお外、実は危険も潜んでいます。今回は愛犬の外出先でのトラブルや注意点を、動物看護師の筆者が実例を挙げつつご紹介します。

愛犬との生活で気をつけたいこと vol.2…よりペットに優しい社会の実現を目指して 画像

愛犬との生活で気をつけたいこと vol.2…よりペットに優しい社会の実現を目指して

前回は、愛犬家として必要な配慮について、人それぞれに異なる価値観と散歩時のポイントをメインに紹介しました。今回は、さらに別のシーンにおける注意点を紹介するとともに、マナーの向上がペットに優しい社会の実現につながることを解説します。

消臭・抗菌効果のある「DCMブランド ペットシーツ厚型 竹パルプ使用」発売…5月29日 画像

消臭・抗菌効果のある「DCMブランド ペットシーツ厚型 竹パルプ使用」発売…5月29日

ホームセンターを運営するDCMホールディングスは、竹のパワーで消臭・抗菌機能に優れ、梅雨の時期も快適に使える「DCMブランド ペットシーツ厚型 竹パルプ使用」を、5月29日より期間限定で、全国のDCMグループ店舗にて販売する。

愛犬との生活で気をつけたいこと vol.1…マナーを守り、価値観の違いを意識しよう 画像

愛犬との生活で気をつけたいこと vol.1…マナーを守り、価値観の違いを意識しよう

愛犬とは、散歩や旅行、ショッピングなど、一緒に出かけられる楽しみがたくさんあります。ただ、愛犬同伴の場合は周囲に配慮するマナーも求められます。

小型犬と暮らすといくらぐらいかかるの?…トリミングによって大きく変わる 画像

小型犬と暮らすといくらぐらいかかるの?…トリミングによって大きく変わる

家族として共に暮らす愛犬。帰宅すれば、しっぽを全力で振りながら、からだ全体を使って「おかえり!」と出迎えてくれます。ソファで寛ぐ隣では、チョット体をくっつけ、無防備に眠る姿が日常のあれこれを忘れさせてくれますよね。

保護犬のための行動学勉強会、オンラインセミナーにて開始…人と動物の共生センター 画像

保護犬のための行動学勉強会、オンラインセミナーにて開始…人と動物の共生センター

人と動物の共生センターは、4月12日より、オンラインにて保護犬のための行動学勉強会を開始した。

多頭飼いをする際に気をつけること…2頭との暮らし編 画像

多頭飼いをする際に気をつけること…2頭との暮らし編

◆2頭目との出会い

多頭飼いをするときに気をつけること…1頭目との出会い編 画像

多頭飼いをするときに気をつけること…1頭目との出会い編

◆1頭目との出会い

  1. 1
  2. 2
Page 1 of 2
page top