動物のリアルを伝えるWebメディア

三省堂、「生物の進化大事典」を刊行…養老孟司氏が日本語版総監修

三省堂「生物の進化大事典」
  • 三省堂「生物の進化大事典」
  • 三省堂「生物の進化大事典」
  • 三省堂「生物の進化大事典」
  • 三省堂「生物の進化大事典」
  • 三省堂「生物の進化大事典」
  • 三省堂「生物の進化大事典」

三省堂は、イギリスQuintessence社制作の“Evolution The Whole Story”の日本語版である「生物の進化大事典」を6月5日に刊行した。なお、総監修は養老孟司氏が務めている。

同書は、最新の知見に基づいて、最古の生命(全生物の最終共通祖先LUA)から現生人類ホモ・サピエンスまで生物の進化史をオールカラーで掲載。化石、復元図、復元骨格などの図版や、生態写真などが多数掲載された一冊となっている。

全ページ数の半数以上を使って、爬虫類と哺乳類について詳しく解説。また、霊長類を含めた人類の進化についての解説にも多くのページが割かれている。なお、それぞれの分類群の類縁関係がわかるよう、各章の初めには、最新の知見に基づく系統図も掲載されており、生物の進化がわかりやすく解説された辞典となっている。

《鈴木まゆこ》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top