動物のリアルを伝えるWebメディア

『散歩道の図鑑 あした出会える野鳥100』、山と溪谷社より刊行

エンタメ/カルチャー カルチャー
『散歩道の図鑑 あした出会える野鳥100』
  • 『散歩道の図鑑 あした出会える野鳥100』
  • 『散歩道の図鑑 あした出会える野鳥100』
  • 『散歩道の図鑑 あした出会える野鳥100』
  • 『散歩道の図鑑 あした出会える野鳥100』
  • 『散歩道の図鑑 あした出会える野鳥100』

山と溪谷社は、新シリーズ「散歩道の図鑑」の一冊目となる『散歩道の図鑑 あした出会える野鳥100』を刊行した。

同書は、市街地や公園、河原、湖など、身近な場所で出会える野鳥100種を選抜し、日常の中で野鳥観察を楽しむことができる図鑑。キャッチフレーズとイラストにより特徴が一目で分かるような仕様で、初心者でも使いやすく覚えやすい一冊となっている。

解説文には図鑑としての基本情報はもちろん、探す際のポイント、観察したい行動、名前の由来などの雑学も掲載。これまで野鳥観察を楽しんできた人々にとっても、街中での観察がより一層面白くなるような工夫がされている。片手で持てるコンパクトサイズ、大きく開ける丈夫な製本となっており、自宅でも持ち歩き用図鑑としても活用が可能だ。

巻頭には全種のイラスト一覧ページも掲載。特に見分けが難しいカモのメス、白いサギについてはイラストを一覧で比較できるページも設けられている。


※上記リンクより商品を購入すると、売上の一部がREANIMALに還元されることがあります。

《鈴木ひとみ》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top