動物のリアルを伝えるWebメディア

学研プラス、寿命から生き物の生態や物の仕組みを学ぶ「寿命のクイズ図鑑」を刊行

学研プラス、寿命から生き物の生態や物の仕組みを学ぶ「寿命のクイズ図鑑」を刊行
  • 学研プラス、寿命から生き物の生態や物の仕組みを学ぶ「寿命のクイズ図鑑」を刊行
  • 学研プラス、寿命から生き物の生態や物の仕組みを学ぶ「寿命のクイズ図鑑」を刊行
  • 学研プラス、寿命から生き物の生態や物の仕組みを学ぶ「寿命のクイズ図鑑」を刊行

学研プラスは、10月15日に『寿命のクイズ図鑑』を刊行した。

同書は、「学研の図鑑LIVE」から生まれた、考える力と知的探究心を育てるクイズ図鑑で、生き物から身の周りにある物まで、寿命をテーマにクイズで学ぶことができる。

生まれてから死ぬまで、作ってから壊れるまで、物には必ず寿命がある。同書では、動物、水の中の生き物、植物、昔の生き物、生活や自然、体などのジャンルに分けて紹介している。

体の大きいゾウと小さなネズミの寿命の違いや、ティラノサウルスの寿命、お金はどのくらいで新しくするのか、新幹線のレールやマンホールはいつ交換するのかなど、数字で比べながら、生き物の成長の仕方や生態、身の周りにある物や体、自然現象をクイズを解きながら楽しく学べる1冊となっている。

難しい漢字はなく、また漢字には全てふりがながふられているので、小学生はもちろん未就学の子供でも楽しめるとしている。

《鈴木まゆこ》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top