動物のリアルを伝えるWebメディア

【チワプーひめりんごの耳よりドライブ情報】日本一の大吊り橋から富士山を眺める、静岡県・三島

三島の新名所「スカイウォーク」
  • 三島の新名所「スカイウォーク」
  • ドッグランが増えている高速道路のサービスエリア
  • 富士山を正面に見られる「三島スカイウォーク」
  • 日本一の長さを誇る歩行者専用吊り橋
  • カートに乗せれば愛犬と一緒でOK
  • 吊り橋を渡った先にはドッグラン
  • 自然に触れるアトラクションも体験
  • 富士山は目の前

色々あった2020年も、気がつけばもう11月。残り2か月を切りました。お出かけは自粛の1年でしたが、気分転換にドライブはおすすめです。少しだけ雪の積もった富士山を見に静岡県・三島までチョットお出かけしてきました。

高速道路のドッグラン

東名高速道路の沼津ICまたは新東名高速道路の長泉沼津ICまでは東京からだと2時間弱。名古屋からでも、渋滞に巻き込まれなければ3時間ほどで到着します。ワンコにとってはちょっと長めのドライブですが、最近はドッグランのあるサービスエリアも増えています。

名古屋方面からは清水まで新東名高速道路がおすすめです。岡崎、浜松と静岡にドッグランがあるので休憩をとりながらドライブを楽しめます。上下線ともにあるので、場所さえ覚えていれば行きも帰りも安心です。

ドッグランが増えている高速道路のサービスエリア

東名高速道路の場合、上りは上郷、牧之原と富士川、下りは美合にドッグランがあります。東京方面から向かう場合、ひめりんごは足柄サービスエリア(SA)がお気に入り。手前の鮎沢パーキングエリアにもドッグランはありますが、お店などの施設もSAの方が充実しています。

ドッグフレンドリーな日本一の大吊橋

沼津から伊豆縦貫自動車道に入り、三島塚原ICを出て国道1号線を少し走ると「三島スカイウォーク」に到着します。

富士山を正面に見られる「三島スカイウォーク」

2015年にオープンしたこの吊り橋は全長400メートル、高さ70メートルで「日本一の長さを誇る歩行者専用吊り橋」。お天気が良ければ富士山を目の前に見ることができます。入場料はかかりますが(大人1100円、中高生500円、小学生200円)、絶景は一見の価値ありです。

日本一の長さを誇る歩行者専用吊橋

この吊り橋、抱っこやバッグではNGですが、カートに入っていればワンコも一緒に渡ることができます。有料(500円)ですが、カートは受付でレンタルもできるので持参しなくても大丈夫。

カートに乗せれば愛犬と一緒でOK

橋を渡り切った先ではリードをつければ自由に過ごせます。富士山を時々見ながら、森の散策路で散歩が楽しめます。ドッグランもあるので愛犬も楽しい時間が過ごせます。

吊橋を渡った先にはドッグラン

そのほか、地元の食材を味わえるレストランやカフェ(愛犬同伴はテラス席)、バッグやカートで入店可能なお店などもあります。ギフトショップにはおやつやおもちゃなどのワンちゃんグッズもあり、観光地の中ではかなり愛犬との同伴を意識した施設という印象を受けました。

また、愛犬同伴はできませんが、富士山を眺めながらの「ロングジップスライド」やセグウェイに乗ってのガイドツアー、四輪バギー試乗、天然の木を利用して作られた樹上アスレチックなど盛りだくさんのアトラクションも楽しめます。

自然に触れるアトラクションも体験

富士山の絶景を見ながら、半日はゆっくり楽しめるスポットです。

富士山は目の前

愛犬同伴の宿泊施設も豊富

観光名所とあって、富士山周辺には愛犬と一緒に泊まれる宿泊施設も豊富です。インターネットで山中湖や河口湖周辺を検索すれば、ホテルやコテージ、旅館などがたくさんヒットします。

御殿場からもきれいに見える富士山

クルマで三島スカイウォークから約30分の御殿場には、流行りのグランピングを楽しめる施設もあります。

ドッグラン付グランピング施設

専用ドッグランのついたコンテナハウスに泊まって、愛犬と焚火にあたるという非日常を楽しむのも良いと思います。富士山を正面に見ながらお肉を焼く、レアな経験ができます。

愛犬と眺める焚火

ちなみに、バーベキュー(BBQ)ではお肉をお裾分けすることもあるかも知れませんが、過剰な脂肪分によって体調を崩す場合があるので注意するのが安心なようです。BBQシーズンには、動物病院に担ぎ込まれるワンちゃんが結構いるそう。それから、ソーセージ類は塩分やスパイスなどが多いため、欲しがっても食べさせない方が良さそうです。

BBQでは与え過ぎに注意

紅葉と「ほうとう」が楽しめる山中湖

富士五湖の中でも御殿場から一番近い山中湖では、紅葉が始まっています。街中よりも何度か低い気温のためか、10月下旬でも真っ赤に色づいたもみじが見られました。

山中湖のもみじは色づきはじめ

湖を渡って来る風が強い日もあるので、上着を1枚余計に着るなど暖かい服装がおすすめ。寒い時には、ペット同伴もできる屋内でほうとうや手打ちそばが食べられるお店「さんさい」で温まるのもいいと思います。

ショップはペット不可でも食のチョイスはある御殿場アウトレット

ほうとう屋さん、冬の季節は午後3時で閉店です。朝ご飯を食べ過ぎてランチのタイミングを逃してしまったら、東名高速道路の御殿場IC近くの「御殿場プレミアム・アウトレット」に。以前ご紹介したように、このアウトレットではショップに愛犬と一緒に入ることはできません。

御殿場プレミアムアウトレットではワンコの入店NG

でも、敷地内のタリーズコーヒーと、「WESTZONE」のハンバーガーレストラン、「EAST ZONE」のフードコートとイタリアンレストランにはテラス席が設けられているのでペット連れでも食事ができます。

テラス席はペット同伴可

冬に向けて新型コロナウイルスの再拡大も心配されていますが、手洗いやマスクの着用、密を避けるなど、感染しない・させない対策に気を遣いながら、たまには気分転換も必要かなと思います。「Go To Travel」キャンペーンも賢く使って、2020年を元気に明るく締めくくりたいですね! 各地の紅葉は、そろそろ見頃になってきそうです。

体調に気をつけながら、たまには愛犬とリラックス

《石川徹》

特集

特集

page top