動物のリアルを伝えるWebメディア

ナショナル ジオグラフィック、ライオンの女王に迫る「ライオン・ダイナスティ」を日本初放送…10月7日20時

エンタメ/カルチャー カルチャー
ナショナル ジオグラフィック、『特集:ワールド・アニマル・ウィーク』にてライオンの女王に迫る「ライオン・ダイナスティ」を日本初放送
  • ナショナル ジオグラフィック、『特集:ワールド・アニマル・ウィーク』にてライオンの女王に迫る「ライオン・ダイナスティ」を日本初放送
  • ナショナル ジオグラフィック、『特集:ワールド・アニマル・ウィーク』にてライオンの女王に迫る「ライオン・ダイナスティ」を日本初放送
  • ナショナル ジオグラフィック、『特集:ワールド・アニマル・ウィーク』にてライオンの女王に迫る「ライオン・ダイナスティ」を日本初放送
  • 林原めぐみ氏
  • 神谷浩史氏
ドキュメンタリー専門チャンネル、ナショナル ジオグラフィックは、華麗な大型ネコ科から、愛くるしいペンギン、色とりどりな鳥類まで、色々な動物の姿を楽しめる『特集:ワールド・アニマル・ウィーク』を動物の保護や愛護を考える記念日「世界動物の日」の10月4日20時より2時間、合計5日間に渡り放送する。

その中で、ライオンの女王となった1頭のメスを子供時代から撮影した「ライオン・ダイナスティ」を10月7日20時より日本初放送する。「ライオン・ダイナスティ」は、タンザニアのルアハ国立公園を舞台に、ライオンの群れを率いる1頭のメスを子供時代から10年以上かけて撮影したドキュメンタリー。

主人公は豊かな土地で何世代も繁栄してきた大家族に生まれ、厳しい自然の掟を学びながら優れたハンターに成長、やがて群れのリーダーとなった。気候変動や農業開発により環境が変化し獲物が減少する中、ライオンの女王は群れの存続を懸けて長年培った知恵や経験を武器に様々な試練を乗り越えていく。そこには、厳しい自然界でたくましく生きるメスライオンの姿が映し出されている。

ナレーションは、「新世紀エヴァンゲリオン」の綾波レイ役や「名探偵コナン」の灰原哀/宮野志保役を演じる声優林原めぐみ氏が担当。さらに、10月4日20時よりチャンネル初放送となる「ペンギン・ライフ」では、「進撃の巨人」のリヴァイ役などで知られる神谷浩史氏がナレーションを担当する。

《鈴木まゆこ》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top