動物のリアルを伝えるWebメディア

身近な鳥、鳩の豆知識が満載…『となりのハト 身近な生きものの知られざる世界』刊行

エンタメ/カルチャー カルチャー
『となりのハト 身近な生きものの知られざる世界』
  • 『となりのハト 身近な生きものの知られざる世界』
  • 『となりのハト 身近な生きものの知られざる世界』
  • 『となりのハト 身近な生きものの知られざる世界』
  • 『となりのハト 身近な生きものの知られざる世界』

山と溪谷社は、鳩(ハト)に関する面白豆知識を集めた『となりのハト 身近な生きものの知られざる世界』を刊行した。

身近な鳥であるにもかかわらず、近年ではマイナスイメージが強く、時には害鳥として駆除もされる鳥、ハト。同署では、そんなハトが持つ知られざる驚きの能力と人との深い歴史・つながりに関する知識が豊富に掲載されている。

「ハトはオスもミルクを出して子育てする」「下を向いて水をごくごく飲めるのは実はハトだけ?」「ハトは首を振って歩いているわけではない」といった生態に関する内容や、「50億羽もいたのに、人に食べられて100年で絶滅したハトがいる」「伝書鳩はエジプトのファラオも利用していた」などの歴史を紹介。

そのほかにも、日本や世界のユニークなハトや絶滅したハトのエピソードなどがつづられており、身近な生き物に対するイメージが変わる一冊となっているとのこと。


※上記リンクより商品を購入すると、売上の一部がREANIMALに還元されることがあります。

《鈴木ひとみ》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top