動物のリアルを伝えるWebメディア

『にっぽんカラス遊戯 スーパービジュアル版』刊行…一生を疑似体験できる双六付き

エンタメ/カルチャー カルチャー
『にっぽんカラス遊戯 スーパービジュアル版』
  • 『にっぽんカラス遊戯 スーパービジュアル版』
  • 『にっぽんカラス遊戯 スーパービジュアル版』
  • 『にっぽんカラス遊戯 スーパービジュアル版』
  • 『にっぽんカラス遊戯 スーパービジュアル版』
  • 『にっぽんカラス遊戯 スーパービジュアル版』
  • 『にっぽんカラス遊戯 スーパービジュアル版』

カンゼンは、書籍『にっぽんカラス遊戯 スーパービジュアル版』を刊行した。

同書は、身近すぎるゆえにあらためて考えてみると実はよく知らない、そんなカラスの姿や日常生活を、カラス研究者・松原始氏の監修と寄稿、写真家・宮本桂氏による写真群で紹介した『にっぽんのカラス』(2018年4月刊行)に続く、カラスビジュアルガイドの第2弾。

カラスの基礎知識を押さえつつ研究事情などにも触れながら、前作では紙幅もあり割愛したカラス好きの“琴線にふれまくる”ビジュアルを可能な限り紹介している。楽しく美しいビジュアル、飄々(ひょうひょう)と軽やかながら含蓄のある松原氏の解説と共に、カラスの日常、ひいては一生について、遊びながら知識を深めることができる。

双六(すごろく)形式でカラスの一生を疑似体験できる「にっぽんカラス双六」。現代の動物心理学研究から紐解く「カラスは何を考えているか」。話題の動物心理マンガ「とある動物心理学大学院生(博士課程)の頭の中」の背景に迫るインタビュー記事など、読み応えのある企画が満載。

カラスの生態について存分に伝えつつ、前作以上にバラエティーあふれるカラス愛に満ちた、カラス、野鳥ファンならずともおもわず目尻が下がる一冊となっているとのこと。


※上記リンクより商品を購入すると、売上の一部がREANIMALに還元されることがあります。

《REANIMAL編集部》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top