動物のリアルを伝えるWebメディア

Linne、沖縄美ら海水族館と提携し、かざすAI図鑑アプリ「LINNE LENS」の無料使い放題サービスを開始

「LINNE LENS」無料使い放題
  • 「LINNE LENS」無料使い放題
  • 「LINNE LENS」無料使い放題

スマートフォン等端末のカメラをかざすだけで、生物の名称や解説が表示されるアプリ「LINNE LENS(リンネレンズ)」を運営するLinneは、沖縄美ら海水族館(沖縄県国頭郡)と提携し、施設内で同アプリが無料で使い放題となるサービスを6月5日から開始した。

同サービスは、施設内で「LINNE LENS」の位置情報サービスを許可することで、生き物の認識を無料・無制限で使用可能。さらに、施設内で使用することで、飼育員によるオリジナル解説を見ることができるほか、図鑑に記録された結果を帰宅後に読み返すこともできるようになっている。

なお同アプリは、6月5日時点で、マクセルアクアパーク品川(東京都港区)、アクアワールド茨城県大洗水族館(茨城県東茨城郡)、市立しものせき水族館 海響館(山口県下関市)、ネオパークオキナワ(沖縄県名護市)、沖縄美ら海水族館の計5施設にて無料で利用でき、各施設のオリジナル飼育員解説を見ることも可能。

合わせて、サンシャイン水族館(東京都豊島区)、鳥羽水族館(三重県鳥羽市)の2施設内でもオリジナル飼育員解説を見ることができる。また、今夏に向けて、国内外の複数施設との提携サービスの開始を予定しているとのこと。

《鈴木まゆこ》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top