動物のリアルを伝えるWebメディア

僕と愛犬の癌闘病記

【僕と愛犬の癌闘病記 vol.7】憎き癌への抵抗、ネットで見つけた明るい材料 画像

【僕と愛犬の癌闘病記 vol.7】憎き癌への抵抗、ネットで見つけた明るい材料

ご飯を美味しそうに食べてくれる姿に癒やされながら、“高いけど買って良かった”と自己満足に浸る日々…。しかし、癌の進行が止まることはありません。一日一日を大切に過ごしつつ、ルナとの生活は新たな局面を迎えました。

【僕と愛犬の癌闘病記 vol.6】癌の進行は止まらない、飼い主の必死な悪あがき 画像

【僕と愛犬の癌闘病記 vol.6】癌の進行は止まらない、飼い主の必死な悪あがき

ルナの癌が発覚してから飼い主の生活は大きく変わりました。コロナの影響もあり、共に過ごす時間は格段に増えて寝るのも一緒。そこだけを切り取れば幸せなのですが、やはり癌は待ってはくれませんでした。

【僕と愛犬の癌闘病記 vol.5】後悔を拭い去る、“これから”の終活が始まる 画像

【僕と愛犬の癌闘病記 vol.5】後悔を拭い去る、“これから”の終活が始まる

愛犬ルナが進行の早い移行上皮癌との診察を受けて「終活が始まる」という事実が突きつけられました。これまでの生活に後悔は多々あれど、今現在を後悔しないようにする生活が始まります。

【僕と愛犬の癌闘病記 vol.4】軽く考えていた異変、癌はそこから始まっていた 画像

【僕と愛犬の癌闘病記 vol.4】軽く考えていた異変、癌はそこから始まっていた

ルナは3歳くらいのとき膀胱炎になったことがあります。症状としては、頻尿で何度もトイレへ行って用を足そうとするのですが出ない、の繰り返し。その時は抗生物質投与で完治していて、今回も同じ症状だったので抗生物質をもらいに病院へ向かうことにしました。

【僕と愛犬の癌闘病記 vol.3】“結果的に”やってよかった3つのしつけ 画像

【僕と愛犬の癌闘病記 vol.3】“結果的に”やってよかった3つのしつけ

しばらく間が空きました。頑張って闘病生活を過ごしていたパピヨンの愛犬ルナが10月8日に息を引き取り、なかなか気持ちが整理できない日々が続いたためです。2回目の月命日が来てやっと、自分の気持ちを受け入れる体制が出来たかな? と思えてきました。

【僕と愛犬の癌闘病記 vol.2】犬と猫、生活するとここまで違うのか!? 驚きの日々を過ごす 画像

【僕と愛犬の癌闘病記 vol.2】犬と猫、生活するとここまで違うのか!? 驚きの日々を過ごす

移行上皮癌と診断され、闘病中のルナですが、今現在は元気に過ごしています。ただ、ここ数日、右後ろ足を庇っているので何かしらの痛みが発生しているのかもしれません。

【僕と愛犬の癌闘病記 vol.1】思いもよらない告知、愛犬とのこれまでとは違う生活が始まる 画像

【僕と愛犬の癌闘病記 vol.1】思いもよらない告知、愛犬とのこれまでとは違う生活が始まる

余命宣告を受けたのが今年の5月。その時は、覚悟半分、信じたくない気持ちが半分で診察室にて説明を聞きました。愛犬はパピヨン、今年15歳になったルナと言います。

    Page 1 of 1
    page top