動物のリアルを伝えるWebメディア

健康・医療(犬)

東京大学が犬の膀胱がんに対する新しい治療法を発表 画像

東京大学が犬の膀胱がんに対する新しい治療法を発表

犬の膀胱がんの治療に有効な薬が、東京大学の前田真吾助教らの研究チームによって明らかになった。

犬の避妊・去勢手術に伴うメリットとリスク、様々な議論…まとめ 画像

犬の避妊・去勢手術に伴うメリットとリスク、様々な議論…まとめ

犬の不妊・去勢手術については、健康面でのリスクに関する情報が不足している印象を受ける。メリットだけでなくリスクも十分に理解した上で、それぞれの飼い主が愛犬にとって最善だと納得できる選択をすることが重要だ。

安全で有効な狂犬病ワクチン接種について考える…まとめ 画像

安全で有効な狂犬病ワクチン接種について考える…まとめ

新型コロナウイルス感染症のまん延によってワクチンへの注目が集まる今、法律で接種が義務化されている狂犬病ワクチンについて改めて考えた。

混合ワクチンの安全な接種について考える…まとめ 画像

混合ワクチンの安全な接種について考える…まとめ

「必要な注射を必要なタイミングで受ける」ことが効果的かつ安全なワクチン接種である。判断のためのエビデンス(科学的根拠)は、様々な専門家団体から発表されている。

ペットの平均寿命や疾患統計などをまとめた「アニコム 家庭どうぶつ白書2021」が公開 画像

ペットの平均寿命や疾患統計などをまとめた「アニコム 家庭どうぶつ白書2021」が公開

アニコム ホールディングスは、ペットの疾患統計などをまとめた「アニコム 家庭どうぶつ白書2021」を公開した。犬猫だけでなく、鳥・うさぎ・フェレットのほか、エキゾチックアニマルの平均寿命も初めて掲載している。

ヨーロッパの動物愛護事情 vol.6…犬の「非倫理的」な繁殖でケネルクラブやブリーダーが法廷へ 画像

ヨーロッパの動物愛護事情 vol.6…犬の「非倫理的」な繁殖でケネルクラブやブリーダーが法廷へ

ノルウェー動物保護協会は、同国のケネルクラブとブルドッグおよびキャバリアのブリーディング・クラブなどを動物福祉法違反の疑いでオスロ市の地方裁判所に提訴した。5回にわたる裁判が行われ、来年初めまでには判決が出ると見られている。

犬と猫の輸血治療はどのように行われるのか?…ドナーの確保が重要[インタビュー] 画像

犬と猫の輸血治療はどのように行われるのか?…ドナーの確保が重要[インタビュー]

SNS上で「供血犬(猫)を探しています」といった、飼い主からの投稿を見ることが多い。病気やケガの治療に、輸血が必要ということだろう。犬と猫の輸血治療に古くから積極的に取り組んでいる苅谷動物病院グループの長島獣医師に、ペットの献血・輸血について聞いた。

麻布大学と日本盲導犬協会、母犬から十分な養育を受けた犬は成長後ストレスに強くなることを解明 画像

麻布大学と日本盲導犬協会、母犬から十分な養育を受けた犬は成長後ストレスに強くなることを解明

麻布大学獣医学部動物応用科学科の教授らは、日本盲導犬協会との共同研究で、出生後に母犬から十分に養育を受けると、環境変化に適切なストレス反応を示しながら早く順応し、日常の恐怖反応も少ないことを明らかにした。

「いい歯の日」に、愛犬の歯磨き教室を開催…日本ペット歯みがき普及協会 画像

「いい歯の日」に、愛犬の歯磨き教室を開催…日本ペット歯みがき普及協会

「いい歯の日」である11月8日に、日本ペット歯みがき普及協会が主催する「愛犬の健康寿命のための歯磨き教室」が一般の飼い主向けに行われた。

『もしものためのペット専門医療』刊行、よくある悩みを症状別に解説…幻冬舎メディアコンサルティング 画像
エンタメ/カルチャー

『もしものためのペット専門医療』刊行、よくある悩みを症状別に解説…幻冬舎メディアコンサルティング

幻冬舎メディアコンサルティングは、『もしものためのペット専門医療』を11月1日に刊行した。

【獣医療の最前線】犬のがん治療に期待が高まる、抗体薬を使った臨床試験[インタビュー] 画像

【獣医療の最前線】犬のがん治療に期待が高まる、抗体薬を使った臨床試験[インタビュー]

昨年10月、山口大学共同獣医学部の水野拓也教授らの研究グループが、抗体薬を使って犬のがん(癌)を治療する臨床試験の成果を発表した。論文の発表から1年が経過し、研究の進捗について水野教授に聞いた。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 17
page top