動物のリアルを伝えるWebメディア

コラム(6ページ中5ページ目)

小型犬と暮らすといくらぐらいかかるの?…トリミングによって大きく変わる 画像

小型犬と暮らすといくらぐらいかかるの?…トリミングによって大きく変わる

家族として共に暮らす愛犬。帰宅すれば、しっぽを全力で振りながら、からだ全体を使って「おかえり!」と出迎えてくれます。ソファで寛ぐ隣では、チョット体をくっつけ、無防備に眠る姿が日常のあれこれを忘れさせてくれますよね。

【青山尚暉のわんダフルカーライフ】あって良かった、愛犬用お出かけアイテム 画像
おでかけ

【青山尚暉のわんダフルカーライフ】あって良かった、愛犬用お出かけアイテム

今、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言によって、愛犬とこの春ドライブ旅行を計画していた愛犬家も、自粛やキャンセルを余儀なくされていると思う。実際、多くの愛犬同伴型リゾートホテルも、ゴールデンウィーク終了まで休館を宣言していたりするのだ。

【セキセイインコと暮らす日々】小さな命、だからこそ気をつけるべきこと 画像
動物

【セキセイインコと暮らす日々】小さな命、だからこそ気をつけるべきこと

セキセイインコのカイちゃんと暮らす日々について、飼い主の目線からお届けします。これまで一緒に暮らしてきてわかったことや気づいたこと、注意していることを共有することで、今飼っている方やこれから飼い始める方の不安を少しでも解消できたら幸いです。

小さな命がまく、幸せの種…命の誕生を大切にし、何があってもサポートを続ける 後編 画像

小さな命がまく、幸せの種…命の誕生を大切にし、何があってもサポートを続ける 後編

ブリーディングとは、そこに「心」が存在すべきいわば命の創造。当然のことながら、犬たちの身体的・精神的健康には最大限の注意が払われるべきです。こうしたブリーディングの世界もあるということを知って欲しいと思います。

猫にもしつけは必要? 効果的な方法とは 画像

猫にもしつけは必要? 効果的な方法とは

のんびりと気まぐれで自由奔放な猫。そこが猫の魅力であり愛猫家を虜にする一面ともいえますが、トイレを始め猫のしつけに困ったことはありませんか? そこで今回は自由な猫さんのしつけについてご紹介します。

【ペットの資格】「ドッグライフカウンセラー」とは? 取り方や活かし方を紹介 画像

【ペットの資格】「ドッグライフカウンセラー」とは? 取り方や活かし方を紹介

例えば、初めて犬をお迎えした方にとっては、毎日が喜びと驚きの反面、疑問と悩みは尽きることがないでしょう。「こんな時どうしたらいいの?」このような飼い主さんの悩みに寄り添いながら、的確なアドバイスをするのが「ドッグライフカウンセラー」です。

【老いていく愛犬が教えてくれたこと】13歳で天寿を全う、大切なのは変化を恐れない過ごし方…後編 画像

【老いていく愛犬が教えてくれたこと】13歳で天寿を全う、大切なのは変化を恐れない過ごし方…後編

10歳のとき、九死に一生を得たゴールデンレトリバーの愛犬「アレックス」。奇跡的に容態が回復してからは、アレックスと過ごす毎日を特に大切に過ごすようになりました。

小さな命がまく、幸せの種…家族のつながりを大切にしたブリーディングの形 前編 画像

小さな命がまく、幸せの種…家族のつながりを大切にしたブリーディングの形 前編

昨年6月に、「動物の愛護及び管理に関する法律等の一部を改正する法律」が成立・公布されました。いわゆる動物愛護法の改正です。こうした動きは続いていますが、繁殖業界における飼育環境やブリーディング方法にはまだまだ多くの課題が残されています。

多頭飼いをする際に気をつけること…2頭との暮らし編 画像

多頭飼いをする際に気をつけること…2頭との暮らし編

◆2頭目との出会い

【老いていく愛犬が教えてくれたこと】10歳で突然の余命宣告! 病気から学んだ老犬との過ごし方…前編 画像

【老いていく愛犬が教えてくれたこと】10歳で突然の余命宣告! 病気から学んだ老犬との過ごし方…前編

私たち人間よりも寿命が短い犬や猫。私も犬を飼っていましたが、一緒に過ごす時間が幸せすぎるあまり、いつか迎えるお別れを思っては漠然と寂しさを感じていました。

【ペットの資格】「愛玩動物救命士」とは? 取り方や活かし方を紹介 画像

【ペットの資格】「愛玩動物救命士」とは? 取り方や活かし方を紹介

「急にペットの体調が悪くなった、病院に連れていくべきだろうか」「ペットがケガをしてしまったが、病院までは距離がある」などといった、ペットの急なトラブルが起きた時、あなたはどう対応しますか?

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
Page 5 of 6
page top